FAQ

お客様からよくいただくご質問をまとめました。ご覧になってさらなるご質問などございましたら、お気軽にお問い合わせくださいませ。

商品について
  • 冷凍なのでしょうか?
    吾左衛門鮓は調理加工した商品をマイナス60度で急速冷凍します。お客様の注文に合わせて熟成解凍(特許技術)しお届けしております。 この特許「熟成解凍技術」により、アミノ酸のうまみ成分を増長させ最も美味しい状態でお手元に届けします。冷凍ではないので、常温で保存下さい。
  • 消費期限は?
    吾左衛門鮓の消費期限は、製造時から3日間(72時間)です。 製造日に発送いたします(翌日到着)ので、届いた日から2日間安心して美味しく召し上がっていただけます。冷蔵庫に入れますと寿し飯が固くなりますので、常温で日の当たらない所に保存して下さい。夏場でも消費期限は変わりません。
  • 魚は、どこで取れたものでしょうか?
    「鯖」は、脂の乗る冬季に国内で漁獲した「ま鯖」を使用します。漁船の水揚要領、漁獲地・時間等により微妙に異なる肉質・鮮度等を見極めます。上質な場合には船一隻丸ごと買い上げることもあります。「蟹」は境港を主として日本海各地漁港、「鯛」は五島列島周辺、「鱒」はチリで、「境港サーモン」は境港沖で水揚げされたものを厳選使用しています。 魚身以外の素材も厳選素材を使用しています。 昆布は道南産の促成(養殖)真昆布の高級品を使用。長さ2~3メートルもある昆布は基部と末部・中央・端では厚薄の差がありますが、伝統の技法により、炊込から冷却まで昆布の硬度と調味液の温度を調整しつつ均一な味わいに仕上げていきます。米は山陰の秀峰「伯耆大山」の山麓で収穫される鳥取県産米を使用しています。硬質米で若干の粘りがあり棒鮓には最適です。さらに、炊飯水には大手飲料メーカーの取水場もある山麓地表下から湧き出る良質の地下水を使用しています。
  • 蟹(かに)鮓は、どの季節にも買えますか?
    吾左衛門鮓は、特許「熟成解凍」技術により調理加工した商品をマイナス60度で急速冷凍し保存いたします。鯖・蟹・鯛・鱒などの魚は一番美味しい時期に、当社熟練の目ききが調達しております。蟹については、紅ズワイガニ水揚げ日本一の境港(隣町)を主として日本海沿岸各地で冬の最盛期に最高品質のものを仕入れておりますので、年中美味しい吾左衛門鮓をご購入いただけます(極上の蟹を除く)。
  • 注文してから、最短何日で届きますか?
    ヤマト運輸でお届けします。お届け時間は運送会社の時間帯指定(一部地域・離島は除きます)をご利用頂けます。ご希望いただきました時間帯については当日の交通事情等、不測の事態で延着する場合もございます。
  • 配達日・時間の指定はできますか?
    お急ぎの場合はご注文いただいた日から、最短で3日目にお届けいたします。
  • 夏場の配送は大丈夫ですか?
    吾左衛門鮓は夏場でも消費期限は変わりません。届いた日から2日間安心して美味しく召し上がっていただけます。常温商品ではありますが、より安心感をお持ちいただくために、夏場の吾左衛門鮓は、クール便(ヤマト運輸)にてお届けいたします。ご贈答品としても安心してご利用いただけます。